燕三条「畑の朝カフェ」

燕三条「畑の朝カフェ」

これまでの朝カフェレポート

2015.4th asa cafe report

2015.4th asa cafe report

グレープバスケット~あなたとわけ合う収穫の秋~

 

ミニツアーから始まった今回の朝カフェは、まず畑の裏手の土手に登り、すぐそこを流れる中ノ口川と遠くに見える弥彦山を望み、燕三条のテロワールの説明からスタートしました。

畑に戻り、一角にあるお墓へ。そこで明治30年に当時輸入されたばかりのブドウの苗木を植えた先代や、岡村家の歴史について触れました。

作業所に移動し、岡村母によるぶどうの箱詰めデモンストレーションでは一房一房丁寧に気持ちを込めて包装しお客様へ届けたいという思いを伝え、岡村父による10品種のグレープバスケット作りではこれから召し上がっていただくぶどうを1品種ずつ味や作り手の苦労話を交えながら参加者のバスケットへ入れていきました。

毎回恒例のぶどうの収穫体験はおいしいぶどうの見分け方などについて岡村兄さんの説明のあと、各々お楽しみタイムへ。
脚立を使って高いところのぶどうも収穫していただきました。

今回の体験メニュー

  • 岡村葡萄園ミニツアー
  • ぶどう出荷作業デモンストレーション
  • お買い物気分でブドウ品種を学ぼう
  • ぶどうの収穫体験

朝カフェメニュー

  • 10種のぶどうを盛り込んだグレープバスケット
  • ぶどうの実がコロコロ!? ブドウ畑のかも瓜スープ
  • ごぼう風味の和風グラノーラ(特製セミドライ巨峰干しブドウ添え)
  • コーヒー

今年も、岡村葡萄園の朝カフェスタッフは、多くの朝カフェ倶楽部ボランティアさんにお手伝いいただきました。

多くの皆様に支えられた朝カフェとなりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top