これまでの朝カフェレポート

2012.2nd asa cafe report

2012.2nd asa cafe report

第2回~2012.7.1|瑞々しい生命力溢れる果樹園の朝カフェ

開催会場|三条市井戸場「渡辺果樹園」

午前6時半の早朝スタートでしたが、県内外から40人のお客様が参加してくださいました。美味しく成長中の淡い黄緑色のブドウ房の下がるブドウ棚のもとで、畑仕事体験、民族音楽シタールの演奏を聴きながら朝食を体験。「リフレッシュできた」 「生産者との会話が面白かった」などのお言葉もいただきました。

畑仕事体験は、ブドウを大切に育てるための「袋かけ」の体験。鳥や虫、病気等から守るため、まだ若いブドウの房を包み込むように袋に入れる作業。燕三条地域では「とってもおいしい!」と話題の高級ブドウ「シャインマスカット」の袋かけです。

ご参加の皆様、黙々と作業をしていただき、ずいぶんと作業がはかどりました。ふだんは数人で作業を行う園主も、そのスピードに驚きと喜びいっぱいでした。

【作業体験】
・シャインマスカットの袋掛け
【朝カフェメニュー】
・特製グリーンスムージー(和ナシ×モモ×コマツナ)
・燕産のトマトを使ったBLTサンド
・ブドウと新潟の洋ナシ「ル レクチェ」のドライフルーツ
・まだ青いモモの実を使った「翡翠桃のシロップ煮」
・三条市のミネラルウォーター「千年悠水」。

【直売】
・イタリア野菜研究会
 「花ズッキーニ」など珍しい野菜も並びました。

渡辺果樹園HPはこちらから

 

URL
TBURL

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top