燕三条「畑の朝カフェ」

燕三条「畑の朝カフェ」

燕三条のテロワールとは

terow


1万年前から約束された土地。


燕三条地域は日本一の大河、信濃川によってもたらされた旧三角州です。
さらに清流の五十嵐川や加茂川が流れ込み、ミネラル豊富な土壌を作り上げました。
自然が1万年前から作り上げてきた、農産物が良く育つ肥沃な土壌なのです。
新潟薬科大学名誉教授・及川紀久雄氏


農業の「伝統と挑戦」


ここ燕三条地域は、新潟県内では農産物の多品目産地として知られています。
それはニーズや時代に合わせて改良を加えながら 柔軟に対応してきた伝統があるからでもあります。
現在では地域の若手農家などが従来の感覚にとらわれない新しい発想で
「今、求められている食材は何か?今、自分たちが本当に作りたい食材は何か?」
を常に探究しております。


燕三条地域の主な生産品目


【果樹】桃・ぶどう・日本梨・西洋梨ルレクチェ など
【野菜】枝豆・十全なす・キャベツ・トマト・さつまいも・ネギ・山菜 など
【イタリア野菜】カルチョーフォ・エンダイブ・カーポロネロ・サボイキャベツ チーマディラーバ・ポロネギ・ラディッキオ(トレビス)・ロメインレタス・ロマネスコ など
米(コシヒカリやその他品種)はもちろん、多種多様な農産物が生産されています。


Return Top